日記・雑記

8月3日は司法書士の日

投稿日:2017/8/25 更新日:

とっくに過ぎてしまいましたが、8月3日は司法書士の日です。

明治5年8月3日に司法書士の前身である代書人が誕生したので、この日を記念日として制定したそうです。

<記念日制定の趣旨>
明治5年(1872年)8月3日、太政官無号達で司法職務定制が定められ、「証書人・代書人・代言人」の3つの職能が誕生しました。証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、代言人は現在の弁護士にあたります。

司法書士の前身である代書人が誕生したこの日を記念日として制定することにより、司法書士一人ひとりがその社会的使命と職能の重要性を再認識し、将来に向かって市民の方々からの期待に応え続けていくことを確認すると共に、市民の方々に対し、司法書士制度の社会的意義を周知する機会とします。
日本司法書士連合会より)

Afternoon Teaのスコーンとケーキセット。友達とシェアして。


司法書士は都道府県単位で登録をしています。私は名古屋市西区で開業しているので登録は愛知県司法書士会です。

今年の司法書士の日、愛知県司法書士会は目立った広告を出してませんでした。残念ですね~(ちょっと地味な)司法書士が注目される機会なのですけどね。

しかし!毎年8月3日司法書士の日用にポスターをつくる書士会があります。大阪司法書士会です。さすが大阪です、この機会を見過ごしません。

今年は映画「関ケ原」とコラボポスターを作成してます。ポスターのリンク↓↓です。ぜひ、見てみて下さい。

キャッチコピーは、「<激突!>する前にご相談を。相続は司法書士にお任せください。」です。愛知県司法書士会にはないセンスです。うらやましいです!

無料法律相談会を開催するのでその広告なのですが、大阪司法書士会は力いれてますね。ちなみに昨年はシン・ゴジラとコラボしてます。このポスターもいいですよ。

私の所属する愛知県司法書士会ですが、ポスターは作ってはいませんし、マスコットキャラクターなどもいません。でも他県の司法書士会にはキャラクターがいたりしますし、CMを流しているところもあります。

愛知県司法書士会の広報活動は、どちらかというと地味かな。マスコットキャラクターをつくる必要も、派手な広告をする必要もありませんが、司法書士の仕事内容を知っていただく努力はしないといけないですね。

愛知県司法書士会が力をいれているのは、毎年2月の「相続登記はお済ですか月間」です。この時は無料相談会、電話相談会なども開催されます。ぜひ相談会に参加してみて下さいね。もちろん必要があればですけど。

Afternoon Teaの紅茶は美味しいです。


代表の林潤(めぐみ)です。オフィス名は、ご依頼者さまの愛(気持ち)が実りますようにとの思いを込め名付けました。私の名前の「めぐみ」もかけています。(^o^)

身近にある法律問題や心配事等、「こんな事を相談してもいいのかな?」と迷うようなことでも、お気軽にご相談ください。相談者様の不安・悩み・心配事を解消し、笑顔になるお手伝いをさせて頂きます。

業務内容(料金料)

Copyright© 愛実司法書士オフィス , 2015-2018 All Rights Reserved.