ブログ 日記・雑記

年末ですね。贈与の登記は年内中に申請を。

投稿日:2017/12/17 更新日:

12月も中旬ですね。前回のブログの更新が8月でしたから、久しぶりになってしまいました。ちょっと反省です。これからは少しだけマメに更新します。

12月は世間も慌ただしくなりますが、司法書士の仕事も忙しくなります。年内中に不動産を売買したい方とがいますからね。

そして12月は不動産を贈与した方の登記が増えます!

贈与税は、1月1日から12月31日までの1年間に贈与によりもらった財産の価格により課税されます。ですから今年に不動産を贈与した場合は、年内中に贈与の登記を終わらせる場合が多いです。

不動産は名義変更しないと「所有者が変わった」と第三者(税務署とか)から分かりませんから。本当に今年に贈与したの?なんて疑われる可能性だってありますからね。

それに固定資産税は1月1日に所有者である人に納税通知がきますから、年内中に申請しておいた方が便利です。

法務局の年内申請の受付は12月28日までですから、今年に不動産を贈与した方や贈与したい方は急いで下さいね。

酉年の今年もあとわずか。ということで写真は「ぴよりん」です。



名古屋駅のカフェ ジャンシアーヌのケーキ。甘すぎず美味しいのですが、ぴよりんにスプーンをいれる瞬間がね、ちょっと可哀想です。

代表の林潤(めぐみ)です。オフィス名は、ご依頼者さまの愛(気持ち)が実りますようにとの思いを込め名付けました。私の名前の「めぐみ」もかけています。(^o^)

身近にある法律問題や心配事等、「こんな事を相談してもいいのかな?」と迷うようなことでも、お気軽にご相談ください。相談者様の不安・悩み・心配事を解消し、笑顔になるお手伝いをさせて頂きます。

業務内容(料金料)

Copyright© 愛実司法書士オフィス , 2015-2018 All Rights Reserved.