ブログ

お花見の季節になりました。そして司法書士の繁忙期。

愛知県も桜の開花宣言が発表されました。お花見の季節がやってきます。

そして、3月は司法書士の繁忙期です。3月末が1年で一番忙しくなる時です。

理由は、家を購入する人が多いから。

家を購入するのは、子育て世代が多いです。子どもが大きくなり、そろそろ家を購入しようとするタイミングとして、幼稚園や小学校の入学があります。すると3月に家を購入となるわけです。

不動産業者さんも、3月末までに家を引き渡せるように頑張って営業をしてますよ。みなさんも、年明けから新聞チラシの中の、家やマンション購入のものが多くなったと思いませんか?3月末に向けて頑張っているからです。

また、4月1日から固定資産評価額が変わるので、司法書士的にも3月中に登記を申請しておきたいこともあります。固定資産評価額が変わると、登記申請時の登録免許税額が変わってきます。固定資産評価証明書も再度取得しなくてはいけないので、面倒ですからね。

このような事情により、ブログの更新もできなくなるかもしれません。更新がない時は余裕がないんだな、と思ってください。せっかく続いたので頑張りたいのですが。

代表の林潤(めぐみ)です。

身近にある法律問題や、高齢になって発生する問題などの不安・悩み・心配事に対し、依頼者と一緒に解決に向けて取り組んでいます。

「こんな事を相談してもいいのかな?」と迷うようなことでも、お気軽にご相談ください。相談者様の不安・悩み・心配事を解消し、笑顔になるお手伝いをさせて頂きます。

© 2020 愛実司法書士オフィス