ブログ

中部は「新興企業不毛の地」?

日本経済新聞 電子版に“「新興企業不毛の地」返上へ 中部、上場が活況 ”の記事がありました。

本日4月8日に株式会社ヴィッツが東京証券取引所マザーズに上場しました。本社は名古屋市中区にあります。

日経の記事では、中部は起業熱が低いと書かれています。しかし、名古屋にいるとそんな感じは受けません。司法書士として会社の設立登記の依頼を受けますが、会社を設立する方は希望がいっぱいです!あとちょっとの不安も。

ただ設立の時から株式市場への上場をしたい!と言われる方は少ないです。思っていても口に出さないのかもしれません。

株式会社ヴィッツさんは平成9年に会社を設立して、上場したのは20年後です。設立から上場まで20年は長いでから、考えることすらしないかもしれません。

でもせっかく会社を設立したのですから、株式市場への上場を目標に掲げるのもいいですよね。

株式会社ヴィッツさん、東京証券取引所マザーズに上場おめでとうございます!

代表の林潤(めぐみ)です。

身近にある法律問題や、高齢になって発生する問題などの不安・悩み・心配事に対し、依頼者と一緒に解決に向けて取り組んでいます。

「こんな事を相談してもいいのかな?」と迷うようなことでも、お気軽にご相談ください。相談者様の不安・悩み・心配事を解消し、笑顔になるお手伝いをさせて頂きます。

© 2020 愛実司法書士オフィス