第1回 勉強会 不動産の生前贈与①

名古屋市西区の愛実司法書士オフィス 司法書士の 林めぐみ です。

相続・贈与についての勉強会を始めました。
第1回は2月10日(金曜日)の午後3時から、場所は伏見にある名古屋観光ホテルの1階のカフェです。テーマは「土地の生前贈与」です。
生前贈与をするにあたっての基本のお勉強です。講師は私です。
司法書士は不動産の登記申請がお仕事ですから、贈与による名義変更の登記申請のご依頼があります。
そこで土地(不動産)を生前贈与するとはどういう事なのか、メリット・デメリットは何があるか、など基本的、本当に初歩の初歩のお話をしました。

勉強会の内容です。
① 贈与とは?
② 不動産を贈与したときにかかる税金と税金の控除について
③ 不動産の贈与の手続き
④ 贈与した場合、気を付けること
⑤ 生前贈与を考えてもいいケース

不動産の贈与の場合、登記簿の名義を変更するので贈与したことがあきらかになります。親族にも、第三者にも、役所にも、税務署にも、秘密に行うことはできません。
贈与をして名義を替えたた後に、「やっぱり贈与をやめました。」と言って、名義を戻すことは簡単にはできません。
「なんとなく、生きているうちに名義を変更したら安心かな~」なんて考えで生前贈与をすると、後々後悔することになるかも…です。ケースによっては生前贈与ではなく、遺言をすることで十分な場合もあります。

勉強会の内容を少しずつブログに書いていきます!

 

 

 

 

投稿者: megumi-office

愛知県名古屋市西区の上小田井駅近くで司法書士をしています。 会社の登記、相続、売買の名義変更などの不動産登記を中心です。 遺言のご相談も受けております。 また渉外登記(外国人の関与する登記や在外日本人の関与する登記)も対応しております。